スポンサーサイト

  • 2020.02.09 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    モロッコ旅行(2) ラバト観光

    • 2019.11.08 Friday
    • 06:31

    ラバトでは定番の観光地。
    「ムハンマド5世の霊廟」
    「ハッサンの塔」
    ここを回りました。

    霊廟でも写真撮影ができます。<br /><br />何をしても一切反応しない衛兵・・・

    霊廟でも写真撮影ができます。
    何をしても一切反応しない衛兵・・・

     

    ちょっとこだわりアングルでも撮影。

    ちょっとこだわりアングルでも撮影。

     

    天井はこんな感じです。

    天井はこんな感じです。

     

    国旗をみると、異国に来た感が強くなります。

    国旗をみると、異国に来た感が強くなります。

     

    この広場ではモデルさんがたくさんいました!

     この広場ではモデルさんがたくさんいました!

     

    その後、昼食に大西洋岸へ。<br />魚のタジン料理を食するのですが、時間が早すぎたので付近を散策。<br /><br />こんな時間が写真撮影には貴重です。

    その後、昼食に大西洋岸へ。
    魚のタジン料理を食するのですが、時間が早すぎたので付近を散策。
    こんな時間が写真撮影には貴重です。

    アンダルシアンガーデンズにも寄り道<br />

    アンダルシアンガーデンズにも寄り道

    オレンジジュースを作るこの器具がレトロで良い感じです。

    オレンジジュースを作るこの器具がレトロで良い感じです。

    アンダルシアンガーデンズには猫が多く、ここもフォトジェニックです。

    アンダルシアンガーデンズには猫が多く、ここもフォトジェニックです。

    黒猫と赤い花。<br />タイトル「ブラック&amp;レッド」

    黒猫と赤い花。
    タイトル「ブラック&レッド」

    自由時間にウロウロして、被写体を見つけるのも楽しいです。<br />ラバトでの最高の被写体は墓場の赤シャツの男!<br /><br />とあるコンクールで賞をいただいた1枚です。

    自由時間にウロウロして、被写体を見つけるのも楽しいです。
    ラバトでの最高の被写体は墓場の赤シャツの男!
    とあるコンクールで賞をいただいた1枚です。

    そして、いよいよ青い街「シャウエン」に向かいます。<br /><br />(2)に続く。

    そして、いよいよ青い街「シャウエン」に向かいます。

     

    続く

    スポンサーサイト

    • 2020.02.09 Sunday
    • 06:31
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM